楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

バイエルンに行きたいフンメルス

移籍の話題

フンメルスがバイエルン移籍
このところ続くが本人が移籍希望ということでほぼ決定か
しかし本人が「バイエルン」に移籍希望しているとなると
ドルトムントのファンにとっては厳しい

ドルトムントのドイツ代表DFマッツ・フンメルスが、今夏限りでクラブを離れ、古巣バイエルン・ミュンヘンへの移籍希望を表明したようだ。クラブ公式サイトが伝えている。レポートによると、フンメルスはクラブに今夏にバイエルンへ移籍したいとの意思を伝えたという。2017年までの契約を結んでいた主将は、以前から移籍が取り沙汰されていたが、このシーズン終盤にバイエルン移籍話が一気に加速していた。独メディアでは個人合意済みと報道され、バイエルンのカール=ハインツ・ルンメニゲCEOも交渉の事実を認めていた。今回、公式サイトに声明が出たことにより、移籍は決定的と見てよさそうだ。(Soccer Magazine ZONE web)

ドルトムントは現地時間28日、主将DFマッツ・フンメルス(27)から契約解除を申請されたと発表。同選手が、今夏にバイエルン(以上ドイツ)へ移籍することを希望していると明かした。クラブ側はフンメルスについて「同選手の評価は大変高く、その評価に見合うだけの価格が提示されれば」、移籍させるとコメント。現時点ではバイエルンからオファーが届いていないとも述べている。ミュンヘン出身のフンメルスは、バイエルンでキャリアを開始。主にリザーブチームでプレーしたのち、2008年にドルトムントに期限付き移籍で加入。2009-10シーズンに完全移籍を果たすとドルトムントの主軸を担い、現在はキャプテンも務めている。フンメルスは先ごろ、他クラブへの移籍を検討していると公の場で明かし、非常に難しい決断のため夜も眠れないとのコメントを残していた。両親や兄弟はミュンヘン在住で、奥さんもミュンヘン出身。2人はバイエルン時代に知り合い、昨年結婚した。移籍が決定すれば、フンメルスはFWロベルト・レヴァンドフスキ、MFマリオ・ゲッツェに続き、ドルトムントにとって、近年3人目のバイエルンへのスター流出となる。(ISM)

ドルトムントは28日、DFマッツ・フンメルスが古巣バイエルン・ミュンヘンへの移籍を志願したと公式に発表した。最近になって父ヘルマン・フンメルス氏が息子マッツの移籍について言及するなど、ドルトムント退団の噂が絶えなかった。そんな中、ドルトムントの取締役会がフンメルスからの移籍リクエストを受理した。しかしクラブの発表によれば、現時点でフンメルスに対しバイエルンからのオファーは届いていないという。今夏の退団がほぼ確実となったキャプテンの穴をドルトムントはいかにして埋めるのだろうか。フンメルスは2017年夏まで現行契約を残しており、仮に移籍すれば違約金を得られる。それでもドイツ国内最強クラスのDFが抜けたところを完璧に穴埋めするのは容易ではない。(フットボールチャンネル)

ボルシア・ドルトムントの一つの時代が、またも終わろうとしている。ユルゲン・クロップ前監督が去ったのに続き、キャプテンのDFマッツ・フンメルスも今季限りで退団する見込みとなった。クラブは28日、フンメルスが退団とバイエルン・ミュンヘン移籍を希望していると発表したのだ。ドルトムントがフンメルスのバイエルン移籍希望を公表したのは、上場企業であるため、株価に影響を及ぼすような重要事項の公表を義務付けられているからだ。ドルトムントは公式ウェブサイトと株主向けのウェブサイトで、「マッツ・フンメルスはドルトムント退団を希望」と明かしている。「フンメルスはドルトムントに、この夏でクラブを退団し、新シーズンに向けてリーグでの競争相手であるバイエルン・ミュンヘンに加わることを望んでいると伝えた」「ドルトムント幹部はそれに対し、移籍の実現は、バイエルンからドルトムントに対し、選手の際立った地位にふさわしく、非常に価値のあるオファーが提示されるか次第だとの判断を下した。現時点でバイエルンからのオファーはない」「ドルトムントのそのほかの全選手と同様に、フンメルスの契約にも解除条項はなく、選手は2017年6月30日までドルトムントとの契約下にある」(Goal)

日本代表MF香川真司が所属するドルトムントは28日、ドイツ代表DFマッツ・フンメルスがバイエルンへの移籍を希望していると、クラブ公式サイトで発表した。ドルトムントは、「フンメルスがバイエルンへの移籍希望をクラブに申し出た」と公表。そして、現時点でバイエルンからのオファーが届いていないことを明かした上で、「素晴らしい選手に対して適した金額が支払われるのであれば、取引は実現する」と、移籍を容認する構えを見せている。現在27歳のフンメルスはバイエルンの下部組織出身で、2008年1月にドルトムントへ加入。昨シーズンからはキャプテンを務めている。(SOCCER KING)

« »

Top