楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

U-21フランス代表MFコマンに興味

移籍の話題

今度はこれからの大物U-21フランス代表MFキングスレー・コマン獲得へ
ビダルがいたユヴェントスからだが

ゲッツェが欲しそうだが売らず、金額で割りきれるかユヴェントス?

同紙によると、バイエルンはコマン獲得のために2000万ユーロ(約27億7000万円)のオファーを提示したとのこと。今夏にはアーセナルやジェノアなども興味を示していたとされ、水面下で争奪戦が勃発していた。ユベントスはレンタル移籍での放出を考えているとされているが、バイエルンが完全移籍での獲得に動く可能性もありそうだ。コマンは前所属のパリ・サンジェルマン(PSG)で、16歳という若さでトップチームに昇格し、2013年2月のソショー戦でプロデビューを果たしている。2014年のパルマ戦では素早いドリブルから相手を翻弄し、技ありのループパスからFWアルバロ・モラタのゴールを演出していた。フランスの各世代別代表としても活躍し、現在はユベントスと2019年6月まで契約が残っている。(フットボールチャンネル)

« »

Top