楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

グアルディオラがすでにマンチェスター・シティと合意という記事

ペップ

グアルディオラがすでにマンチェスター・シティと合意という記事
シュバインシュタイガーが抜けその他にもクロースなど

とにかく最近スペイン風なバイエルン

グアルディオラは素晴らしい
多くのクラブが欲しがる監督だし
グアルディオラになって日本でのバイエルンの記事
雑誌の表紙はかなり増え嬉しいしありがたい

しかし、いじりまくり、実験しまくって
マンチェスター・シティに行ってしまったら
このメンバーは何なんだ、と
もし行くなら実験じゃなく完成してからに。

現在バイエルン・ミュンヘンを率いるグアルディオラは、2022年カタールW杯でカタール代表を率いる可能性があるようだ。グアルディオラはキャリアの晩年をカタールのアル・アハリで過ごした経験があり、同国とは親密な関係を築いているという。同監督がカタール代表を率いるとの噂は以前から出ており、バイエルンも後任を探しているといわれている。カタール『BeIn Sports』の報道を『デイリー・ミラー』が伝えている。しかし、すぐにカタール代表監督に就任することはないようだ。グアルディオラは今シーズンをバイエルンで過ごした後、プレミアリーグのマンチェスター・シティの指揮官に就任することになるという。グアルディオラとバイエルンの契約は2016年夏までとなっており、来夏にイングランドへ渡ることになるようだ。マンCは以前よりグアルディオラの招聘を狙っており、3週間前に16-17シーズンよりマンCの指揮官に就任することで合意したと伝えている。14-15シーズンのチャンピオンズリーグでの惨敗や、DFBポカールを落としたことなど、グアルディオラへの風当たりは徐々に強くなっている。グアルディオラは昨シーズンの終わりに、2016年夏までのバイエルンとの契約を全うすると話していたが、その後もバイエルンで指揮を執り続ける可能性は低くなっているようだ。(theWORLD)

« »

Top