楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

クアドラードに興味

移籍の話題

コロンビア代表のFW/MFのクアドラード
ギリシャ戦にもコートジボワール戦にも先発
その選手に興味とのこと獲得金額は55億円

バイエルン・ミュンヘンが、フィオレンティーナMFフアン・クアドラード獲得に動き出したのかもしれない。イタリア『レプブリカ』は、コロンビア代表選手の代理人を務めるアレッサンドロ・ルッチ氏が、20日にミュンヘン入りしていたことを伝えている。フィオレンティーナは19日に、クアドラードの共同保有権の残りをウディネーゼから獲得し、完全に買い取ったことを発表したばかり。その翌日にルッチ氏が、バイエルンとの話し合いのためにドイツに向かったとのことだ。『レプブリカ』によると、バイエルンはワールドカップ参加中の選手に対して、年俸400万ユーロの契約をオファーしているという。またフィオレンティーナのオーナーであるアンドレア・デッラ・ヴァッレ氏は、4000万ユーロの移籍金を要求していると報じられている。(Goal)

« »

Top