楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

ユヴェントスMFマルキージオに興味

移籍の話題
ユヴェントスMFクラウディオ・マルキージオは、同クラブを退団することになった場合、プレミアリーグよりもブンデスリーガで挑戦したいとの意気込みを示している。マルキージオは今季、ユヴェントスで公式戦29試合に出場して6得点を挙げている。セリエAで首位を行くユヴェントスで主力として活躍する同選手には、バイエルン・ミュンヘンなど複数クラブが関心を示しているといわれている。「僕の優先はキャリアを通じてユヴェントスに残ることだ。でも、将来的に国外で新しい経験をする可能性もある」「ブンデスリーガ? 僕はドイツのサッカーが本当に好きなんだ。現代的なスタジアムや進行は素晴らしいよ。毎試合、チケットはほぼ完売みたいだからね」「それと、ドイツのファンの姿勢も好きなんだ。彼らは応援するチームが4点差で負けていたって、スタジアムから帰ろうとしたりしない」「僕はプレミアリーグ以上に、ブンデスリーガが好みだね」

« »

Top