楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

バイエルンにメッシが来る(東スポ)

移籍の話題

まあ東スポだからどこまでが本当でどこから妄想かわからない
でも東スポにバイエルンがどんどん出ると楽しい

アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(25=バルセロナ)が違約金アップを拒否した。スペイン紙「マルカ」は、メッシが2018年6月末まで契約を延長し、年俸1200万ユーロ(約15億円)に成果給が400万ユーロ(約5億円)になったことを伝えた。その際、バルセロナ側は契約解除に伴う違約金(移籍金)を2億5000万ユーロ(約310億円)から引き上げることを求めたが、メッシ側は拒否したという。昨季までバルセロナを率いた恩師ジョゼップ・グアルディオラ氏(42)が来季バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)の監督に就任することが決定し、ドイツ紙は300億円で、メッシ獲りを計画していることが伝えられたばかり。メッシは「バルセロナでサッカーを満喫し続けたい」と、移籍の可能性を否定していたが、果たして…。(東スポWeb)

« »

Top