楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

リベリーのパリ移籍は無い

移籍の話題

とにかく狙った選手はほぼ獲得していくパリ・サンジェルマン
自国のスター、リベリーも当然視野に入るだろう
ポジションが無いとか言ってもラベッシが期待通りじゃない感じなので
リベリーは欲しいだろ、でもバイエルンで引退してくれ

パリ・サンジェルマン(PSG)のカルロ・アンチェロッティ監督は、1月にバイエルン・ミュンヘンMFフランク・リベリにオファーを提示するという報道を否定した。ドイツメディアは、PSGがリベリの獲得に関心を抱いていると伝えていた。しかしアンチェロッティ監督は、チェルシー時代には関心を抱いていたと認めながら、現在は関心を抱いていないとしている。「リベリがPSGに来るというのは事実ではない。彼は良い選手だが、我々のチームに彼のポジションを見つけられるとは思わない」「彼のポジションには多くの選手を抱えている」(Goal)

ドイツでは、パリ・サンジェルマンがリベリ獲得に動き出したと報道されたが、チームを率いるカルロ・アンチェロッティ監督は、1月のリベリ獲得を否定した。「リベリがPSGに加入するというのは、事実ではないね。彼は非常に良い選手だけれど、現在のチームで彼のポジションを見つけることはできない。彼と同じポジションの選手は、すでに多く抱えているし、他の選手を獲得したい」アンチェロッティ監督が語った「他の選手」というのは、ブラジル代表のFWルーカス・モウラであると推測されている。サンパウロに所属するアタッカーは、1月のPSG入りが合意に達していると報じられている。(ゲキサカ)

« »

Top