楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

ハビ・マルティネス決定

移籍の話題

やっとハビ・マルティネス決定
彼の実力が40億円出すほどなのか知らないが
大きいクラブとしての力を見せることができた
スペイン代表の23歳、しょぼいわけは無いと思う。
バルサも欲しがったスペイン代表選手なのだから

バイエルンは、クラブの公式サイトにメディカルチェックを受けるJ・マルティネスの写真を掲載。同選手は、「本当にうれしい。このような伝統のあるクラブでプレーできることを楽しみにしている。僕は長い間待っていたけど、ようやく決まったね」と、移籍の喜びを語った。バイエルンはJ・マルティネス獲得に4000万ユーロを支払うことになる。カール=ハインツ・ルンメニゲ会長は、「もちろん高額だ」としながらも、「選手が高い給料を諦めることで、間接的に手を貸してくれた。複雑な取引だったが、最終的にJ・マルティネスが我々のところにいることに満足している」と述べている。(Goal)

この夏をとおして騒がれてきたJ・マルティネスのバイエルン移籍は、29日についに決着を迎えた。ビエルサ監督は30日に行われるヘルシンキとのヨーロッパリーグ(EL)予選プレーオフ・セカンドレグを前に、J・マルティネスについて次のように話している。「アスレチックはファンタスティックな選手の貢献を失った。それが結果だ。しかし、彼は実質的にプレシーズンでまったくプレーしていなかったし、チームは彼なしでつくられてきた」「誰もが知っている決定であり、彼や我々にどのような影響を及ぼすかは、時間が経たなければ分からない。それが現実だ」(Goal)

« »

Top