楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

宇佐美貴史はホッフェンハイム

バイエルンと日本 移籍の話題

宇佐美貴史はホッフェンハイムに決定
まあバイエルンからだとかなり落ちたなあと感じるが
最初から「ホッフェンハイム」だとしたら
結構凄いなあという感じだっただろう
宇佐美ありがとう、バイエルンの日本人選手やっぱり凄いよ

ホッフェンハイムは、バイエルンに所属するMF宇佐美貴史を、1年間のレンタル移籍で獲得したとクラブの公式HPで発表した。ホッフェンハイムのマルクス・バッベル監督は、宇佐美の獲得について、「我々は、攻撃面でより変化に富むことになる。彼は野心的で非常に速く、機敏で技術的に優れている」とコメントした。(SOCCER KING)

本気のオファー???

G大阪からバイエルンへレンタル移籍している宇佐美貴史が、リヴァプールからのオファーを断り、ホッフェンハイムへの移籍で合意したと、ドイツ紙『ビルト』が報じている。宇佐美はイングランド屈指の名門からのオファーを断り、ホッフェンハイムで飛躍を目指す見込みとなった。同紙によると、移籍形態はレンタル。レンタル料は30万ユーロ(約3000万円)で、300万ユーロ(約3億円)の買い取りオプションが付いているという。(SOCCER KING)

宇佐美は昨夏、G大阪からの期限付きでドイツ1部のバイエルン・ミュンヘンに移籍したが、出場機会に恵まれずに今夏限りの退団が決定した。宇佐美は「ドイツ1部リーグで成功したいが、そのためには試合に出場しないといけない。ホッフェンハイムで試合に出られるように、練習から頑張りたい」とのコメントを出した。(スポーツナビ)

「これがラストチャンスだと思う。試合を欲していたし、持ち味のドリブルなどすべてを出せれば。五輪は何としても出たい」今季ブンデスリーガで3試合無得点に終わったが、19日の欧州CL決勝で日本人初のベンチ入りを果たした。今夏のホッフェンハイム移籍が有力で、22日の親善試合後にチームメートに退団のあいさつを済ませたという。「間違いなくプラスになった1年。ロッベン、リベリのような個で打開する選手になる」。早ければ25日のオランダ戦に出場する。(サンケイスポーツ)

22日(火)夜、FCバイエルン対オランダ代表の親善試合の直前に行なわれた送別式でチームに別れを告げた宇佐美貴史だったが、来季も20歳の若き日本人との再開が叶うことになった。宇佐美はブンデスリーガに留まり、1899ホッフェンハイムに移籍する。ホッフェンハイムは、昨季のFCバイエルンと同様、JリーグのG大阪と宇佐美の1年間のレンタル移籍で合意した。「彼を楽しみにしている」と、ホッフェンハイムのマルクス・バベル監督は述べた。(公式サイト)

このたび、弊クラブより ドイツブンデスリーガ/FCバイエルンミュンヘン へ期限付き移籍中の宇佐美貴史選手は、2012年7月1日より ドイツブンデスリーガ /  TSG 1899 Hoffenheim Fußball-Spielbetriebs Gmb (TSG 1899 ホッフェンハイム) への期限付き移籍として、本日までに両クラブ間にて基本契約合意に達しましたことお知らせいたします。

【期限付き移籍期間】

2012年7月1日〜2013年6月30日までの一年間。(ガンバ大阪公式サイト)

« »

Top