楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

替え玉に興味

移籍の話題

フランス国籍のエンゾグビア
ブラジル国籍のミランダを狙っているらしい
よく知らないがそれならオットルとか鍛えればいいと思うが
しかしエンゾグビアはちょっとおもしろい
wikipediaで見たら
運転免許の筆記試験において替え玉受験を行った容疑で逮捕された
バイエルンの中盤はシュバインシュタイガーと替え玉
このフレーズだけはいいと思う
ミランダはミランダで毎回ウイイレを思い出してしまう

ウィガンMFシャルル・エンゾグビアに対し、バイエルン・ミュンヘンが興味を示しているようだ。フランス『レキップ』が伝えている。今夏の移籍市場でバーミンガムへ移るものと思われていたエンゾグビアだが、提示された条件に満足せず、移籍は実現しなかった。しかしバイエルンは、エンゾグビアが要求している週給5万ポンド程度の条件を出す準備があるそうだ。エンゾグビアは依然としてウィガンからの移籍を望んでいると言われており、ドイツ王者に加わることを歓迎すると予想されている。(Goal)

サンパウロのMFミランダは、すぐにもブンデスリーガへ向かうことになるかもしれない。伝えられるところでは、来夏に契約が満了する26歳に対して、バイエルン・ミュンヘンが特に関心を強めているという。代理人を務めるパンザッリ氏は、「彼はおそらくブンデスリーガに行くだろう」と話し、「我々はバイエルンと話した」と明かした。昨冬にはヴォルフスブルクからオファーを受けたが、移籍は完了しなかった。しかしながら、バイエルンが現在センターハーフを必要とし、ミランダの契約が満了に近づいているため、冬の市場が開いたなら、サンパウロが断ることができないようなオファーが届くだろう。(Goal)

« »

Top