楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

ヴェルナーの移籍希望先はバイエルン

移籍の話題

レアル・マドリーやリヴァプールからも興味を持たれている
ドイツ代表のヴェルナー23歳
本人は希望はバイエルンだけ

ドイツ代表FWヴェルナー、バイエルンへの移籍を希望か…焦点は移籍金
(Goal)

ドイツ代表としてロシア・ワールドカップにも出場したヴェルナーは今シーズン、リーグ戦で16ゴールを挙げ、3年連続二桁得点を記録。ヴェルナーは2020年6月で満了するライプツィヒとの契約を延長する意思を見せておらず、ステップアップを視野に入れている。
その中で、最も可能性が高いとされるのがバイエルン・ミュンヘンだ。ドイツ『SZ』によると、ヴェルナーはバイエルン以外に希望するクラブはなく、個人間では合意に至っているという。一方、両クラブは11日にブンデスリーガで対戦し、シーズン最後のDFBポカールでも決勝でも激突するため、バイエルンは公式のオファーは避けている。
また、金額面での隔たりも問題に。バイエルンは2020年でフリーとなるヴェルナーについて3000万ユーロ(約37億円)までしか支払う準備はない。しかし、ライプツィヒは23歳の有望なストライカーに6000万ユーロ(約74億円)という値札をつけている模様だ。

« »

Top