楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

ベルナトがパリ・サンジェルマンへ

移籍の話題

ベルナトがパリ・サンジェルマンへ
ボアテングが移籍すると思われたパリ・サンジェルマンに移籍
移籍金は19.3億円
トゥヘルもブンデスリーガからの獲得は安心なんだろう

PSG、移籍市場最終日に左サイドバック確保…バイエルンからベルナト獲得
(Goal)

パリ・サンジェルマンが8月31日、バイエルン・ミュンヘンからDFフアン・ベルナトを3年契約で獲得した。移籍金は1500万ユーロ(約19億3000万円)と伝えられている。
ベルナトは2014年、バレンシアから加入し、公式戦113試合に出場。4度のブンデスリーガ制覇に貢献した。移籍に際して以下のようにコメントしている。
「パリ・サンジェルマンに加わることができて誇りに思う。スペインでデビューし、ドイツで経験を積めた。新たな国、新たなクラブでの挑戦はまた発見があるだろう。パリ・サンジェルマンは欧州でも知られたクラブだし、ワールドクラスの選手たちがいる」
「トーマス・トゥヘルとの仕事も楽しみだ。ドイツでは印象的な仕事をしていた。パリでキャリアを次のステップに進めることができて本当にワクワクしている」
なお、バイエルンのハサン・サリハミジッチSD(スポーツディレクター)は「ベルナトは我々にパリからのオファーを受け入れることを求め、我々は許可した。PSGとはとても良い会話ができた。彼と彼の家族のパリでの幸運を祈っている」とコメントした。

バイエルンのベルナト、PSG移籍に迫る…移籍金約20億円、3年契約へ
サッカーキング | 世界のサッカーを極めよう!から

バイエルンに所属するスペイン人DFフアン・ベルナトが、パリ・サンジェルマン(PSG)へ移籍する可能性が高まっているようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が29日に報じている。
報道によると、ベルナトはパリ・サンジェルマンと3年契約を締結する見通し。移籍金は1500万ユーロ(約19億6000万円)と推定されている。
ベルナトの移籍が決まった場合、バイエルンとしてはドイツ代表MFセバスティアン・ルディ(シャルケ加入)、チリ代表MFアルトゥーロ・ビダル(バルセロナ加入)らに続いての選手放出となる。
ベルナトは1993年生まれの25歳。2014年夏にバレンシアからバイエルンへ完全移籍で加入した。昨シーズンのブンデスリーガでは11試合に出場している。

バイエルン所属DFベルナトはPSGと3年契約か
SPORT.es/スポルト

パリ・サンジェルマン(PSG)は現在、監督のトーマス・トゥヘルが3-5-2のシステムの導入を望んでいる事から、MFとサイドバックをそれぞれ1人ずつ補強したいと考えている。
そしてサイドバックの補強に関する交渉は収束に向かっているようだ。
PSGはアトレティコ・マドリードのブラジル人サイドバック、フィリペ・ルイスとバイエルン・ミュンヘンのスペイン人選手、フアン・ベルナトに関心を抱いていた。
そして、最終的にPSGのスポーツ部門に選ばれたのはフアン・ベルナトのようだ。

« »

Top