楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

120億円でグリーズマンを買うか?

移籍の話題

いい感じで補強も進むバイエルン
そろそろ周りを驚かしブンデスリーガも喜ぶ戦力を
アレクシス・サンチェス、ヴェラッティなど名前があがるが
今度はアトレティコのグリーズマン
獲得に必要な金額は120億円
出せないことは無いだろうが出さない金額
しかし「払ったことの無いような大金」を払うかもよ、と

グリーズマン、アトレティコ退団を決意か? 120億円でバイエルンが獲得に興味
フットボールチャンネル

アトレティコ・マドリーに所属するフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンは来季より新天地でプレーすることを希望しているようだ。スペイン紙『エル・コンフィデンシャル』が報じている。
チームのエースであるグリーズマンはクラブ首脳陣に対し今夏にチームを離れたいとの旨を伝えたようだ。また、アトレティコの番記者を務めるアントニオ・ルイス氏も自身のツイッターでグリーズマンが移籍を希望しているとのツイートをしている。
なお、グリーズマンにはマンチェスター・ユナイテッドとバイエルン・ミュンヘンが興味を持っているようだ。その中でもバイエルンは26歳のフランス人ストライカーに強い関心を示している模様だ。
最近、独テレビ番組『ZDFスポーツスタジオ』に出演したバイエルンのウリ・ヘーネス会長は1億ユーロ(約120億円)と言われるグリーズマンの移籍金に関して「我々はまだ支払ったこともないような大金を投資する可能性もある」とコメントしている。ちなみに、これまでバイエルンが移籍金で支払った最高金額は2012年にアスレティック・ビルバオからMFハビ・マルティネスを獲得した際の4000万ユーロ(約48億円)である。

« »

Top