楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

バルセロナもキミッヒを狙う

移籍の話題

マンチェスター・シティがキミッヒを欲しがるが
バルセロナもキミッヒを欲しがっている

バルサ、“ラーム&イニエスタの後継者”を補強リストの上位に
ゲキサカ[講談社]

バルセロナが今夏の補強として、アーセナルのDFエクトル・ベジェリン(21)と、パリSGのMFマルコ・ベッラッティ(24)を獲得リストの上位に置いたようだ。英『サン』が報じている。
ベジェリンは地元・バルセロナの下部組織出身で、抜群のスピードを誇る右サイドバック。古巣などから獲得の関心が報じられたが、昨年11月21日に長期契約をアーセナルと締結していた。そのため、バルセロナは代替案として、バイエルンのDFフィリップ・ラームの後継者と言われるMFジョシュア・キミッヒ(22)や、バレンシアのDFジョアン・カンセロ(22)の獲得も検討しているようだ。

« »

Top