楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

ドウグラス・コスタ、残留か移籍か考える

移籍の話題

ドウグラス・コスタほどの選手でもバイエルンでは厳しい
リベリー、ロッベンと世界最高のサイド
ミュラー、コマンもいる、バイエルンが強いわけだ

リベリ&ロッベンとの競争は勘弁!? D・コスタが移籍を示唆「クラブと何度も話し合ってる」
TheWORLD(ザ・ワールド)|世界中のサッカーを楽しもう!

才能溢れる天才ドリブラーは現状に100%の満足感を覚えていない。バイエルン・ミュンヘンのブラジル代表MFドウグラス・コスタが、クラブと今後の去就について引き続き話し合うことになるだろうと明かした。
2015年にウクライナのシャフタール・ドネツクよりドイツ王者へと加入した26歳の快速アタッカーは、その巧みなステップワークと圧倒的な加速力を生かしたドリブルで移籍直後から貴重な戦力として重宝されるものの、現在の役割はやや制限されたものだ。フランク・リベリやアリエン・ロッベンといったレジェンドクラスのライバルから出場時間を奪えていないコスタは、次のようにその不満を述べている。英紙『THE Sun』などの複数メディアが伝えた。
「去就についてはもう何度もクラブと話し合っているよ。この先もバイエルンに残留するか、それとも出場機会を求めて他のクラブへ移籍するべきか、僕の状況についての会談だ。僕はこのクラブでいつもハッピーなわけではない。でも、すぐに何らかの解決策を模索するよ」
なお、コスタの獲得競争においては現在ユヴェントスがポールポジションに立っているとされており、マンチェスター・ユナイテッドとマンチェスター・シティもこれに続いているという。果たして彼はいかなる決断を下すだろうか。

« »

Top