楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

ホッフェンハイムのMFとDFに興味

移籍の話題

ホッフェンハイムのドイツ代表の2人に興味
ニクラス・ズュレを獲得するのに31億円かかるらしい

バイエルン、ホッフェンハイムからドイツ代表2人を引き抜き?ルディ&ズュレの獲得に迫る
(Goal)

バイエルン・ミュンヘンは、ホッフェンハイムに所属するドイツ代表MFセバスティアン・ルディ(26)とDFニクラス・ズュレ(21)の獲得に迫っているという。ドイツ『ビルト・アム・ゾンターク』『キッカー』がそれぞれ伝えている。今シーズン、ブンデスリーガで唯一まだ負けなしのホッフェンハイムは、来夏に主力選手を王者へと献上することになるかもしれない。報道によると、バイエルンは今季いっぱいでホッフェンハイムとの契約が満了となるルディの獲得は確実とのこと。ポリバレント性を誇る同選手と2020年までの3年契約を交わす見通しだと伝えられた。
またホッフェンハイムとの契約が2019年までとなっているズュレに関しては、今後クラブ間の移籍金交渉が行われる見込み。過去にはボルシア・ドルトムントやチェルシーからの関心も報じられたセンターバックを獲得するために、バイエルンは移籍金2500万ユーロ(約30億7000万円)を投じることになるようだ。
なお、2人の加入の可能性について『スカイ』で聞かれたバイエルンのDFマッツ・フンメルスは「2人とも代表から知っているスーパーなプレーヤーたち」とコメント。同じポジションでプレーするズュレについては、「おそらく前半戦はほかのみんなが負傷していたので、CBはほとんど僕しかいなかった状況に対するリアクションだと思う。これについては昨日寝る前に読むまでまったく知らなかったので、驚いてはいるが、理解もできる」とすでに取引が決定的のように話した。

« »

Top