楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

ローデ、ドルトムント移籍へ

移籍の話題

ローデがドルトムントに移籍
そのためのメディカルチェックに行ったらしい
まあアンチェロッティになっても出場は微妙だからしょうがないか

バイエルン・ミュンヘンMFセバスティアン・ローデは、ボルシア・ドルトムントへの移籍が事実上確実となったようだ。メディカルチェックのためドルトムントに到着したことが報じられている。ローデはドルトムントへの移籍交渉が最終段階に入っていることが数日前から伝えられていた。6日朝にはドルトムント入りしており、正式決定は秒読み段階に入ったと言えそうだ。ドイツ『ルールナハリヒテン』は、ドルトムントの空港に到着したローデの写真とともに、「メディカルチェックだけがまだだ。それが済めば完了だよ」と本人のコメントを伝えている。2014年にフランクフルトからバイエルンに加入したローデは、1年目には公式戦35試合に出場したものの、2年目の2015-16シーズンは17試合と出場機会が減少。その状況に不満を抱き、新天地を求めようとしていた。事前の報道によれば、ドルトムントから支払われる移籍金は1000万ユーロ以上とのこと。ボルシア・メンヒェングラッドバッハやヴォルフスブルク、ヘルタ・ベルリンなども獲得を目指していたようだが、来季は日本代表MF香川真司も所属するドルトムントでプレーすることになりそうだ。(Goal)

« »

Top